読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kai Hajimeのおすそわけ

脱社畜!子育てサラリーマンのInputとOutputをおすそわけ

たった1600円!格安でレスポンシブデザインを学ぶならudemyが超おすすめ!

僕は来年の3月に転職、もしくはフリーランスでWebディレクターになることを目標に今年の春からHTML5 & CSS3を独学で学んできた。

 

以前書いた記事にもあるが、書籍で基本的なことはマスターできたと思っていたが、より確実なスキルを身につけるためにオンラインスクールを検討していた

 

kaihajime.hatenablog.com

 

kaihajime.hatenablog.com

 

しかし、オンラインスクールはどれも結構な金額だ。

オンラインスクールには卒業後に就職斡旋という、業界未経験の僕にとって非常に魅力的なオプションがある。

これだけのためにオンラインスクールを選んでも良いと思っている。

 

2016年10月末の時点で最新のオンラインスクールを5つ選び、どのスクールにしようか迷いながらオンラインスクールの記事を書いたところ、ある方から

 

「もっと安くてわかりやすい」「登録も簡単」なスクールがある!

 

という超感動的で親切なおすそわけのメールを頂いた。

せっかく頂いた「おすそわけ」をそのまま放置するのはもったいないので、今回は僕がおすそわけしようと思う。併せて自身の進捗の確認、備忘録も兼ねたい。

 

 

アカウント登録だけ!udemyの高額な授業がたった1600円

超簡単である。

ホームページにアクセスし、新規登録すれば登録したメールアドレスにメールが届く。そのメールから本登録確認すれば、様々なコースを選ぶことができた。

 

僕が受講したのはコチラ。

www.udemy.com

 

「NEST online」という、クリエイティブのプロを目指す人のためのスクールが提供している動画である。

 
通常 ¥9,600  ¥1,600 なんと83%OFF!
 
僕が購入した時(10月27日)は1200円だったが、今は1600円になっている。(もっと早く紹介できれば良かった、、、)

 

「レスポンシブル・スマートフォンサイト制作講座」を受講した感想

このコースはHTML5 & CSS3の基本的が頭に入っていることが最低条件である。

用語の説明やコードの仕組みなどの初歩的なことには一切触れずに進行する。

なので、1からHTML5 & CSS3を学びたい人は他に最適なコースがあるので、そっちをおすすめする。

 

www.udemy.com

 

良かった点・おすすめできる点

  • 普通のWebサイト(PCサイト)を、スマホでも問題なく表示されるレスポンシブデザインサイトに作りかえる過程を学べる。
  • 講師(動画)と一緒にダウンロードしたファイルをもとに、ステップ・バイ・ステップで作り変えていくのでわかりやすい。
  • 1つの動画の時間が短く区切られているので、スキマ時間で学べる。
  • 動画の再生スピードを選べるので、わからないところはゆっくり再生、聴き逃したりで戻りたい時は15秒戻すボタンもあり、自分のペースで進められる。
  • テクニック面だけでなく、レスポンシブデザインの理論的な部分も詳しく説明されているため、一時的な知識ではなく、今後も使えるベースとなる知識にも触れている。
  • もちろん親切。重要な箇所はしっかりと突っ込んで説明されている。
  • 最終章の「チャレンジ」では、通常のWebサイト(PCサイト)をレスポンシブデザインサイトに変える実践で、学んだことの腕試しができる。

 

特にコース最終章のチャレンジがおすすめ!

動画を見ながらだとついつい「わかったつもり」で進んでしまう。

しかし、いざお手本もなく自力でやるとなると、どうしてもつまずく点が出てくる。

 
最終章のチャレンジは「start」と「final」の2つのフォルダ構成で、「start」は通常のWebサイト(PCサイト)のHTMLとCSSファイルが入っている。

これに手を加えていくのだが、どうしてもわからない場合は「final」に完成型のHTMLとCSSファイルが入っているので、2つのファイルを見比べながら作業するのも良いだろう。

 

アレコレ悩みながらコードを書き換えたり、わからなくなって混乱した末

「え〜い最初からやり直しじゃ〜い!」とリセットすることもあった。

 

そうやって同じことの何度も繰り返すことで、

 

「なぜそうなるのか?」 「何が間違っているのか?」

 

がわかってくる。

回を重ねるごとにミスも減り、結果理解も深まる。

 

基本も大事だが、実力より少し上の課題に取り組むこと、少しずつかける負荷を上げていくのは筋トレと同じである。久しぶりに頭が沸騰する感覚を味わった。

 

実感としては今の自分にフィットした内容で満足

今の実力からすると、いろんなサイトをいじってみたり、実際にサイトを1から作ってみたりと、数をこなすことが必要だが、今は自力で正解にたどり着くために頭を使うことが自分にとって脱初心者の壁だと思っている。

 

ちょっと困った、おすすめできない点

  • 動画のいくつかに(レクチャー42のムービーが22と同じ)不具合がある。
  • 全体の流れを壊すほどの大きな不具合ではないが、ダウンロードした教材のファイルで画像やアイコンが不足している。そのため作業が一旦止まってしまうこともあった。

 

足りない画像やアイコンなどは、手持ちの画像で代用したり、Font Awesomeからダウンロードしたりとなんとか凌いだ。

 
どうしても嫌だという人はいると思うが、1200円という価格を考えればこのくらいのことは問題ではないと思う。
 

書籍はもっと高額だし、親切な講師もいないのだ。

 

今後の課題

「レスポンシブル・スマートフォンサイト制作講座 70以上の充実レッスンで作れるようになる!」を一通りやってレスポンシブデザインの基礎的な部分はおさえたとしたい。

 

今回の収穫はなんと言っても、最終章のチャレンジでやった「自力での作業」の繰り返しである。

 

今後はPhotoshopVIPから洗練された今風のHTMLテンプレートを無料でダウンロードできるので、それらをいじって自分好みのサイトに「自力での作業」で作り変えてみようと思う。

 

HTMLテンプレート アーカイブ - PhotoshopVIP

 

年明けにはポートフォリオ作りに取り掛かりたいし、それを持っていろんな人に逢いに行きたいと思っている。

 

udemyについて

udemyには他にも相当な数の授業がある。

JavaScriptやjqueryもあるので、HTML5 & CSS3が一段落したら受講しようと思う。

 

また、最近のAdobe CCではさまざまな機能がアップデートされているらしい。

自分としては使い慣れたイラストレーターやフォトショップ、インデザインの自分が知らない新しく効率化かれたテクニックを新たに学んだり、復習のつもりで学ぶのもアリだなと思う。

 

プログラミングだけでなく、Googleアナリティクスのコースもある。

Webディレクターを目指すなら、デザインもさることながら、こちらのスキルの方がより求められると思うのと、ブログにも役立ちそうなので検討中である。

 

さいごに

いろんなオンラインスクールを検討していたが、udemyはとにかく安くて、自分のペースで学べる現状最高のオンラインスクールだと思う。

 

アプリでも学べるようだ。

 

下は僕が受講した「レスポンシブル・スマートフォンサイト制作講座 70以上の充実レッスンで作れるようになる!」のiphoneのスクリーンショット。

 

f:id:kaihajime:20161122110203j:plain

 
動画を見るだけなら使えそうだ。
語学や料理なんかはアリかもしれない。 
 

 

プログラミングだけでなく、マーケティング、ビジネススキル、外国語、音楽や料理までコースも様々。学生や社会人など、効率よく経済的に学びたいと思っている人には超おすすめなWebサービスである。

 

www.udemy.com

 

 

そして今回、どのオンラインスクールにするか迷っていた時に、udemy・NEST onlineの「レスポンシブル・スマートフォンサイト制作講座 70以上の充実レッスンで作れるようになる!」を教えてくれた石原さんにはこの場を借りてお礼をしたいと思う。

 

本当にありがとうございました。

 

石原さんとは6月に大阪で開かれた「ちょっと、先輩クリエイターと出会わナイト!!」というセミナーに参加した時にお会いした。

以来、Facebookでは繋がっていたのだが、時間がたった今でもサポートして頂いたことに本当に感謝したい。

 

石原さんは「大阪でフリーランス交流会」の運営に携わっており、Web業界でフリーランスを目指す人たちにセミナーや交流会を積極的に展開されている。

 
早速今週末にも石原さんはじめ、「大阪でフリーランス交流会」主催の交流会が開かれる。
Web業界に転職、またフリーランスとして働きたいと考えている方は是非参加していただきたい。
 
読んでいただいた方へ

ありがとうございました。

 

Kai Hajime