Kai Hajimeのおすそわけ

脱社畜!子育てサラリーマンのInputとOutputをおすそわけ

 本当は秘密にしたい、とっておきの京都の穴場カフェ

おはようございます。

先日京都は鴨川のほとりにある「cafe Muller」行ってきました。

f:id:kaihajime:20151111062716j:plain

「cafe Muller」は「ゲーテ・インスティテュート ヴィラ鴨川」内にあるカフェで、本場のドイツ料理が堪能できます。

ディナーはもちろんランチも本場のドイツ料理が準備されているそうです。この日は偶然通りかかって、勢いで立ち寄ったので食事はしませんでした。

なので軽く休憩にミュンヘンの「ダルマイヤーコーヒ」をいただきました。

ドイツの伝統的なコーヒーみたいですね。まあ、普通に美味しいコーヒーです。

 

www.dallmayr-jp.com

 

静かなテラスが最高に落ち着きます

街中にあるカフェは混んでて落ち着かないのですが、「cafe Muller」は街から少し離れた鴨川と東山のちょうど真ん中に位置するところにあるためか、本当に静かです。

鴨川の上を飛ぶトンビの鳴き声や施設の裏から聞こえてくる虫の声をききながらのんびりコーヒーをいただきました。

店内も綺麗です。僕はテラスにある大きなテーブルに座りました。パソコンを開いてちょっとした作業には十分な大きさのテーブルなので、次回はここでブログを書くのもいいですね。

と言っても京都はもうすでに肌寒いのでテラスは春までおあずけかな、、、

 

f:id:kaihajime:20151111062800j:plain

 ここはドイツと日本の芸術の架け橋的な役割をもつ施設です。

「美術」「音楽」「建築」「舞台芸術」「映画」「文学」「デザイン」など

ドイツから様々なアーティストを招聘して催し物が行われています。

いろんな催し物があるので定期的にチェックしてみようと思います。

こんな感じです。

 

ゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川 - アーティスト・イン・レジデンス in 京都 - 催し物カレンダー - Goethe-Institut

 

図書館の本がカフェでも読める

なんと図書館の本を「cafe Muller」でも読めるとのこと。

次回はしっかり準備して朝から晩まで、読書やブログ、休憩にネットしたり音楽を聴きながらランチを食べてディナーまでをいただくってというのもありだなと思います。

 

誰でも利用できる。もちろん入館は無料

ドイツに興味がある方、好きな方は是非訪れてください。またドイツに興味のない方でもちょっとした建物の雰囲気やインテリアも日本のモノと違って洗練されています。

 

写真は駐輪場の車輪止めです。

f:id:kaihajime:20151111063020j:plain

写真はないのですが、トイレのタイルや照明器具などシンプルでありながら個性の光るモノばかりです。ちょっとした気分転換にどうぞ。

 

ゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川 - アーティスト・イン・レジデンス in 京都 - ゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川 - アーティスト・イン・レジデンス in 京都 - Goethe-Institut

 

f:id:kaihajime:20151111063314j:plain

 

読んでいただいた方へ

ありがとうございました。

 

Kai Hajime

 

 

広告を非表示にする